アミタエステートTOP > 株式会社アミタエステートのブログ記事一覧 > 全自動トイレアラウーノと、カウンター付自動手洗い器

全自動トイレアラウーノと、カウンター付自動手洗い器

≪ 前へ|キッチン【TOTOクラッソ】W3000   記事一覧   新規和室造作工事|次へ ≫
カテゴリ:施工事例

皆様、いかがお過ごしでしょうか(*^^*)

本日はおなじみ「トイレ」の話題です!



このブログで何度も触れているトイレ!

全てご覧いただけた方はトイレマスターになれるかもしれません!



トップの画像を見て「あれ?」と思われた方。いつも見てくださり本当にありがとうございます。

今回のトップ画像はなんと施工前の画像です!!



それでは細部までくまなくどうぞ!






ネイビーのトイレ。おしゃれな色で、このままでも十分使えそうな見た目ですね。

でもまあ、2020年において「ウォシュレットがついていてほしい」

と願ってしまうのは筆者だけではないはずです。

そして冬場座った時に「ヒヤッ」としますね…



さて、このトイレがこのように生まれ変わりました!!







おっと失敬、梱包が付いたままでしたね。

ちなみに便座を開いてみるとこんな感じです。





ぴかぴかですね!
今回施工させて頂いたのは、なんとPanasonicさんの全自動トイレ「アラウーノ」です!

この「アラウーノ」、一番の魅力は「かゆいところに手が届く」部分にあると
思います。



ご存知の方も多いと思いますが、アラウーノに標準装備の「激落ちバブル」。
水を流す度に、内蔵部分から洗剤を自動で投入。使うたびにもこもこの泡で洗浄してくれます。

これだけでもお手入れの手間がだいぶ省けますが、このバブルの良い効果ははそれだけではございません!

筆者が考える最も素晴らしい効果は、「泡がハネを防いでくれる」効果です!

どの程度ハネを防いでくれるかは、下記URLから動画をご覧いただけたらと思います。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=19&v=zuPg1kzJHAo&feature=emb_title


----------------------------以下少々汚いお話になります-----------------------------

お手洗いで用を足すとき、どうしてもはねてしまう事があります。
男性の方は立って用を足される方もいらっしゃると思いますが、どのくらいハネが起きていか、ご存知でしょうか??

実は、狙う場所によっても異なりますが、1日7回立って用をすると、周辺には7500滴飛び散っているとの事。恐ろしい数字ですよね。

また、座って用を足した場合は、フチの裏に飛び散る量が多くなるとの事。

現在のように暑い日が続いている時期は特に、そのハネたちをお掃除せずにいたら…
想像するのも恐ろしいですね。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------


上記のように、こまめなお手入れが必要不可欠のトイレ。
アラウーノには、そんなトイレのお手入れにまつわる「かゆいところに手が届く」機能が
満載です!

少しでも気になって頂けた方は、下のリンクからぜひご覧頂ければと思います。


今回あまり触れておりませんでしたが、さりげなく自動手洗い器がついております・・・!
ご家庭内に自動手洗い器はちょっとリッチな気もしますが、濡れた手で水栓周りを触ることがなくなるのでお掃除が楽という事と、物に触る回数が減るので感染症の予防にも効果が期待されます。


今回はオフィスのリフォームでしたが、時がたてば全自動の手洗い器もご家庭に標準装備されていく可能性もありますよね。

Withコロナの時代の中、もっとリフォームが身近になり、お家の設備からコロナの問題を考えるのもありなのではと思った今日この頃でございます。


以上、とりとめのない文章、失礼いたしました。






私たちアミタエステートの施工の特徴は、低価格・高品質、

また、他社に比べてスピーディなこと。



自社施工にて今まで1,500件以上の施工に携わって参りました。

ご依頼頂いてから完了まで、他社様よりおよそ

20%程度早く、かつ安く施工することができます。


ご相談お見積もり等随時承っておりますので、
お気軽にご相談いただければと思います!

それでは、最後までご覧頂きありがとうございました!

なにかお力になれたなら幸いです(*^^*)


「詳しい話を聞きたい!」

「もっとほかの事例を見てみたい!」という方は、下記フォームからご連絡を!


お問い合わせはコチラ⇒https://www.amitaestate.com/contact/

Panasonicさん アラウーノWEBページ
⇒https://sumai.panasonic.jp/toilet/alauno/alauno_s141/

≪ 前へ|キッチン【TOTOクラッソ】W3000   記事一覧   新規和室造作工事|次へ ≫

トップへ戻る